安い脱毛サロンは良くない?

雑誌や雑誌の広告などで、数百円で脱毛が完了できるというものを見たことがある人は多いと思います。安いと思うと同時に、本当に大丈夫なのか心配になるのではないでしょうか。安全性や質、実際は追加料金で数万円になるのではなど、様々な不安があるでしょう。実際そのような安い脱毛サロンで施術を受けても大丈夫なのでしょうか。

キャンペーン価格などで安い料金を提示しているサロンの場合、その施術だけでは赤字になってしまいます。そのためマイナス分を補填するために2つの方法を取ることになります。1つは他の部位の勧誘です。最初に安い料金で脱毛を体験してもらい、他の部位も施術したいと思った顧客に通常料金で契約してもらう必要があるため、中にはしつこい勧誘を行うサロンもあります。もう1つは施術自体の料金とは別に必要経費を徴収する方法です。例えば脱毛の施術と施術の間に行う自己処理に使う機械やクリームなどを顧客に買ってもらうというものです。強制ではないことがほとんどですが、数千円であれば抵抗なく買う人が多いです。多くのサロンはこの2つの方法を組み合わせているので、とにかく安くしたい場合は最初に追加料金がないか、かかるならいくら必要なのかを確認しましょう。